読むだけで強くなれる剣道ブログ

大学まで全国区だった元剣士が剣道を理論的に分析するブログ。剣道の上達法、使える技をご紹介

Fカップ詐欺女の所業

続きです。

http://www.yomuken.net/entry/2016/08/09/230300

http://www.yomuken.net/entry/2016/08/15/040033


飲みが終わって、数週間が過ぎた。

私もボーっとしていたのだが、ディズニーの日まで、あと一週間程となっていた。まだ交通の件など全く決めてない。そこで、LINEを打った。
「ディズニー、もうすぐじゃん❗バスの予約しとこうか⁉」
………なかなか返信が来ない。

次の日だったか、やっと返信が来た。
「ごめーん❗❗その日、引っ越ししなきゃいけなくなった❗(>_<)日にちもずらせないらしいの(>_<)ごめんね🙇💦💦」
…ふむふむ。そう言えば、引っ越しがあるとは言っていた。まあしょうがないか。いつでも行けるしな。
「オッケー👍また今度にしようね☺」
「ホントごめんね🙇💦💦」

……………あ!!!!
……………金は俺が払ったんだ!!!!

「そういや、チケットどうにかできる?返金がベストなんだけど」
「返金はできないみたい(>_<)ホントごめん(>_<)」
この辺りから、何やら背筋がゾクゾクし始めていた。

私はディズニーのチケットについた入念に調べた。公式サイトでは、返金は勿論出来ない・譲渡も禁止・転売も禁止というファッキンマウス規定だった。ただ、日付変更はできる。どう考えてもそうする以外の選択肢はなかった。

「結局、日付の変更するしかないよ✋すぐやった方がいいよ❗いつに変える?」

…………全く返信が来ない。

…………そのまま数日が過ぎた。

この状況がどれだけ最悪かお分かりだろうか。
最悪なのは、Fのスマホで予約してしまっていること。こちらには確認のメールもチケットも何もないのだ。また、Fの情報はLINEのIDとfacebookしか知らない。電話番号さえ。今の時代、通話などLINEで出来るからだ。
カスタマーセンターに電話しても、やはり何もできないとのことだった。私はただクレジットを切っただけの間抜け野郎となった訳である。

それから数日経っても返信はなかった。LINEの既読すら付いてない。ブロックだろう。facebookも消されていた。

………しかし、望みは一つだけあった。Fの友人Uのfacebookである。何とかしてくれないだろうか。

私はmessengerでUにこの状況の報告と、どうにかしてくれないかとお願いをした。
「分かった(^.^)頼んでみるね」
しかし、残された日にちはあと3日程。予定日が来たらもう、変更もクソもないのだ。

Uいわく、Fは、「引っ越しの準備で忙しい。かつ、プチ鬱病みたいになっている。後でちゃんと返信したいから待っといて。」とのことだった。と言っても、その日はもう来てしまう。

ここで注意しなければならないのが、Uの機嫌を損ねないようにすることだ。Uはこの件に関して完全な第三者だ。こちらが面倒なことに巻き込ませたのだ(これもFのせいだが)。
「友達が犯罪まがいのことしてるんだから、友達だったらどうにかすべきだろ。」そう言いたかったが、ぐっと堪えていた。

ところが、予定日の前日になっても全く進展しないので、Uに「あの子、バックレる気だね。そうだとしたら人間のクズだね。」とメッセージを送ってしまった。
すると、「この件に関してはもう関わらないよ。友達をそんな風に言われたくないし。」と来た。
……………もう、どうすることもできない。泣き寝入りとは正にこのこと。結局、金だけ盗られた形になってしまった。

それからもうしばらく経った。
正直、それから3日ぐらいはかなりイラついた。「これは犯罪じゃないのか」「訴えるべきか」。そう思った。

しかし、徐々に色々と面倒になってきた。それと、彼女に対する哀れみの気持ちが生まれてきた。自分で悪いことを自覚して、その行いを止められない人間というのは弱者だ。これまでの人生で何度も何度も自分に負けてきたのだろう。そう思うと今はもう、哀れみしかない。今後の人生も厳しい現実が待ち受けているだろう。

まあ、そんなことより、次の遊びに夢中になっているのが真実なのだが。

数をこなせばやはり、失敗もあるということですね。次は明るい記事を書きまーす(^.^)
しかし、剣道と全く関係ないですね~(>_<)